39023 normal 1454839257 20160305 top

オープンデータデイ2016 in 生駒 〜みんなで地域課題解決を始めよう〜

2016-03-05(土)13:00 - 17:00
若林健一 秋友誠一郎 Mori  Yasumichi Tetsuya Gunji 湯川 直紀 Yuri Nakagaki Kumiko Hiramoto Keiko Noda Juri  Sugiyama Sumio Shimizu Takao Ikoma Katsutaka Tsukamoto Takuya Nozu Takuya Sato 中谷倫也 + 1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加チケット
無料
参加チケット+懇親会チケット
3,500円 会場払い

オープンデータデイ2016 in 生駒
〜みんなで地域課題解決を始めよう〜

【概要】
CODE for IKOMAでは、これまで子育てをテーマにした生駒市との協働事業「iko mama papaアプリ開発提案プロジェクト」や、地域課題解決のための開発イベント「Mashup Awards 11 with Student in NAIST」(マッシュアップアワード)、オープンデータを活用したアイデア・アプリ開発イベント「アーバンデータチャレンジ」など、多くのイベントを開催してきました。

その中で、実際に形になっていない・できていないものが多数ある中で、これまでアイデアをこのまま消失させないためにも、もう一度振り返り、深掘りをしてちゃんと形にしていくために、みんなで考えていきたいと思っています。

本イベントでは、これまで出されたアイデアの中から、人気のあったアイデアを中心に振り返り、プロジェクトチームをつくり、形にすべく少しずつ進めていくためのスタートにしたいと思っています。2016年もたくさんコンテストなどが開催されると思いますので、そこに向けてみんなで進めていきましょう。

※もちろん、新しいアイデアでも大丈夫です。

※当日、アイデア紹介でスピーチしていただける方を募集しています。以前にCODE for IKOMAのイベントで出したアイデアを再度ご紹介いただき、進めていくことが可能です。

※世界オープンデータデイとは
世界オープンデータデイとは、世界で同時にオープンデータに関するイベントを開催する日です。本イベントは、世界オープンデータデイの生駒会場となります。2015年は、生駒も含め日本国内でも60以上の地域が参加しました。2016年も生駒からの盛り上がりを発信していきましょう!

【日時】
3/5(土)13:00〜17:00
生駒市市民活動推進センター ららポート

【運営】
主催:CODE for IKOMA
後援:生駒市

【当日スケジュール】
・CODE for IKOMAって何?
・オープンデータって何?
・地域課題解決のアプリ事例紹介
・地域のデータ紹介
・地域のデータ活用ツール紹介(with NAISTほか)
・アイデア紹介(これまでのアイデアワークショップ、新規アイデア)
・グループ分け
・アイデアの深掘り
・チームごとに深掘り結果を発表

※終了後懇親会を予定しています(希望される方、3500円前後予定)


CODE for IKOMAの活動はこちらをご覧ください
https://www.facebook.com/code4ikoma/

HP
http://code4ikoma.org/

コミュニティについて
CODE for IKOMA

CODE for IKOMA

CODE for IKOMAは、奈良県生駒市をデータとITを活用してより良くしていくためのグループです。 生駒市の特徴を活かし、地域活性化にも貢献していきます。地域の問題解決、地域の魅力発信に関するイベントを開催したりしていきます。

メンバーになる